え!まだ、外国人活用を始めてないんですか?アルバイトから外国人技能実習生、正社員まで企業を躍進させるための外国人活用術 第6回 外国人の正社員採用において重視すべきこと

宮沢 光平
 
「外国人を採用する際に一番重視することは何ですか?」
このように聞くと、多くの社長様が、
“日本語レベル“と答えます。
日本で働くのだから、日本語は重要でしょう。

では、この質問ではいかがでしょうか?

「面接時に、自社で活躍してくれるかどうかを判断する際に重視することは何ですか?」

この質問に、“語学レベル”と答える社長様は、
ごく稀なのではないでしょうか?

つまり、外国人を長期的な視点にたって、
活用検討いただきたいということです。

語学レベルでの採用判断は、
外国人活用の短期的な視点に陥る典型的な例です。

日本に滞在する外国人留学生は、卒業後、
7割が日本で就職できずに帰国しているといわれています。

これだけ、日本の労働力不足が騒がれる中で、
この力を活用しない手はありません。

語学は、企業の努力及び弊社のような短期集中型就業教育の講座を受けていただくことで、埋め合わせすることができます。外国人の選考基準の最重要視ポイントを語学にするべきではありません。

海を渡ってきた彼ら、彼女たちの目の奥の魂をぜひ、
感じ取ってあげてください。

 
 

宮沢 光平

株式会社ユナイテッドマインドジャパン代表取締役
宮沢 光平

外資系大手IT関連企業に勤務した後、人の心を数値化するロボットソフトウェアを開発するベンチャー企業に経営企画として参画。
その後、食品メーカーにて、海外進出支援の責任者を担当。
2014年6月に「グローバル」、「IT」、「心」をキーワードとして外国人材の活用を支援する株式会社ユナイテッドマインドジャパンを設立。
日本に来ている3000名以上の外国人材との交流歴をノウハウ化。また、採用リスクを最小限に抑えた、業界初「月額制外国人アルバイト採用支援」等、お客様のニーズに合わせた外国人材の活用を提案中。
現在は、アルバイト採用支援の他、正社員、外国人技能実習生の採用、採用後
の外国人教育、マニュアル翻訳等、お客様の様々な課題を解決する活動を実施。

定着率を圧倒的にあげる 月額制外国人アルバイト採用支援
株式会社ユナイテッドマインドジャパン
http://www.unitedmind.jp/

ビジネスカレッジ(IBCセミナー)

一覧へ