佐藤 亘の
海外販売で世界へ!世界一周バックパッカーからの起業

<p>佐藤 亘</p>

 海外販売・販路開拓、海外のWEBマーケティングの最新動向

  • 第1回 越境ECで欧米人に売れているものとは? ~あなたの思い出の品が、パリっ子のお気に入りに?~

     もはや日常風景の一部ともなりつつある爆買いの中国人。彼らが買い込んでいるのは炊飯器などの電化製品、ドラックストアで売っているマスクや冷えピタなどです。家庭用に大量に買い溜めしているのかと思いきや、実はお土産用だったり、中には転売目的の人もいるようです。

  • 第2回 タブレット端末は軍事機器!? 関税と配送のトラップ

     ロシア経由なら買わない!?、届け先の配送事情でクレームに?、タブレット端末は軍事機器で輸出NG?、オーストリアの配送員が怠けてクレームに?……海外販売で遭遇するさまざまなトラップ。それって販売元の責任? と首を傾げたくなるトラブルも、お客さんの「ありがとう!」にたどり着くために、なんとか乗り越えて頑張ります。海外配送の奮闘エピソード。

  • 第3回 eBayはOK、Amazonならクレームで販売停止!?知らないと怖い「VAT」

     EU圏内の海外販売では「VAT(付加価値税)」に十分注意する必要があります。eBayやグローバル楽天ならOKでAmazonはNGな理由……それはショッピング時のお客さんの考え方の違いにありました。知らないと怖いVATの罠、分かりやすくご紹介します。

  • 第4回 TPP加入でアニメ崩壊の危機!?『ワンピース』も別ものに!

     世界中で大人気の日本のアニメ文化は、世界第2位の日本のコンテンツ産業の裾野を支える重要な文化です。しかし、日本がTPPに参加すれば二次創作が下火になり、アニメ文化は崩壊の危機に陥るかもしれません。問題が山積みのTPPの知財分野について分かりやすく説明します。

  • 第5回 Paypalなしの海外販売なんて、ありえない!

     海外、特に欧米では、まさに常識!なPaypal。海外販売はPaypal抜きには考えられません。手数料もお得、導入コストは無料、セキュリティや保護制度も充実! 買い手にも売り手にも嬉しいPaypalの、スゴい実力をお伝えします。

  • 第6回 Twitterのロゴは15ドル!? 海外展開に必須、良いロゴを作る方法

     NTTのロゴは1,000万、ペプシコーラは100万ドル! でもNikeのロゴは35ドルでTwitteは15ドル……。有名企業のロゴマークだってコストはピンキリ! 格安だって超魅力的なロゴはできる! 海外展開に必須の良いロゴマークを作る方法、教えます。

  • 第7回 <基本編>海外展開で勝つ! 海外サイト作成前にやること

     海外サイトなしで海外展開ははじめられない! 国内では知名度があっても、初海外では「はじめまして」からのアプローチが重要。まずはどんなところから? 海外サイトを作るとき、やるべきことをご説明します。

  • 第8回 <実践編>海外展開で勝つ! 海外サイト作成前にやること

     海外展開が成功するか否かは、事前準備に掛かっています。自社商品をよく知る、売れる国を見極める……勝てる海外展開のヒミツ、具体例でお教えします。

  • 第9回 現地でウケる海外サイト! 国内とはぜんぜん違う作り方のコツ

     日本では人気のサイトデザインも、海外では見向きもされない……そんなことは良くあります。国内ユーザーとはまったく違う、海外ユーザーの感覚、海外のデザインのトレンド……まずはそれを知るところからスタートするのが、受ける海外サイト作りには重要なのです。

  • 第10回 レスポンシブデザインで、どんな端末でもサイトを最適表示!

     WEBサイトは、ユーザーに見てもらわなければ意味がありません。しかし、ユーザーの閲覧環境はまちまちです。そこで、現在もっとも注目されているのが「レスポンシブ・ウェブデザイン」です。今回は、海外向けサイトでは特に重要なレスポンシブデザインについてご紹介します。

  • 第11回 大切なのは、何を売るかより誰に売るか!

     海外販売で大事なのは、まず顧客を決めることです。商品を決めるより先に誰に売るのかを決めることが大切な理由。海外販売で成功する顧客の選定方法。今回は、海外販売をするなら絶対知っておきたいポイントについてお話します。

  • 第12回 「インダストリー4.0」って?今さら聞けない基本と日本の現状

     今のうちに押えておきたい「インダストリー4.0」基本と、日本における進展とこれからの展望。そもそも「インダストリー4.0」って何? というところから、分かりやすくご紹介します。

  • 第13回 日本と海外、WEBサイトの発注内容がまったく違う理由

     海外企業と日本企業、どちらかしか知らない人は、その業務のやり方を比べてみると驚くかもしれません。明確な指示や依頼がある海外、曖昧な内容で依頼する日本。でも柔軟性は日本のほうが上……? 知れば知るほどビックリする、日本と海外の仕事の違いについてお話します。

  • 第14回 越境ECで名もないブランドを売るには!?

     名もないブランドを越境ECで売るポイント!1.商品の差別化2.ターゲットに合わせた訴求ポイント3つ目が重要...

  • 第15回 リンクトインを使って海外代理店・販路をアプローチ!

     海外の代理店や販路を開拓するとき、まずどこから手をつけていいか困っていませんか?そんな担当者にオススメなのが、Linkedin(リンクトイン)の活用です。 世界4億人を超えるビジネスユーザーから、アプローチが可能です。中古スマートフォン・タブレット販売会社がリンクトインで販路開拓に成功した事例を掲載

プロフィール

ジャパンコンサルティング株式会社
代表取締役 佐藤 亘(さとう わたる)

北海道出身 上場通信会社の取締役を退任後、35歳の時に世界40ヶ国を巡る旅へ。 約1年の旅の中で日本製品の需要と評価の高さを実感する。
帰国後、「日本と世界をつなぐ仕事」をしたいと言う思いから、
ジャパンコンサルティング株式会社を設立。

幅広いジャンルの商品70万アイテム以上を海外販売で取り扱い、
膨大なデータとノウハウを蓄積する。
その後、企業の海外WEB販売、販路開拓をさまざまな面から総合的に支援する事業をスタート、
多くの企業を、海外販路の拡大や売上大幅アップなどの成功へ導く。

現在は事業を拡大し、世界40ヶ国約400人に及ぶ各分野の専門家であるネイティブスタッフと連携して、
進出先の国やターゲット層に合わせた戦略の策定、ECサイトの企画・作成、
eBay、Amazonなどのマーケットプレイスにおける効果的な販売や集客、運営についての支援、
有力な販路開拓を効率的に探すための提案、海外販売の代行サービスなど、
日本企業の海外進出を具体的かつ全面的にサポートする事業を幅広く展開している。

「日本の売りたいと世界の欲しいをつなぐ」ための事業をさらに拡大中。

経済産業省、中小機構などセミナー開催、講演、メディア掲載多数。

ジャパンコンサルティング株式会社
Web Site : http://www.j-consulting.co.jp/
Video  :https://youtu.be/uHD5r3pjLB0
Linkedin : www.linkedin.com/in/watarusato10

ビジネスカレッジ(IBCセミナー)

一覧へ